TOP

最近の風俗についてまとめました

大阪のキャバクラ求人は多い

大阪はキャバクラが盛んな地域です。それなりに多くのキャバクラ店が様々な地域に点在しているので見つけやすいでしょう。大阪駅周辺が多く、北新地・梅田・ミナミ・西中島・十・京橋など場所は様々です。しかし、これだけ多くの地域でキャバクラが盛り上がっていることは珍しいので、求人を見てどこの店舗に勤めるか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。普段も繁華街として盛り上がりがある大阪ですので、街を歩いているだけで頻繁に目に付くことが多いはずです。これだけ店舗が多いということは、当然キャバクラ店同士のキャストの確保は重要なことになっており、求人も常に出されているような状況になっているでしょう。ですので、求人自体を見つけることはさほど難しいことではない分、自分にあったお店を見つけることに苦労するかもしれません。そこの大きな要因となるものは、なんといっても時給でしょう。大都市の求人となると時給は常に3000円を超えてくる場合が多いです。最低でも2500円くらいを保っているでしょう。高いところでは3500円くらいの店舗もあるほどです。しかし、気をつけなければならないこともあります。キャバクラの求人は大概の場合、その時の体験入店時の時給であるだけで、実際にお店に入店して働き始めるとなった場合には、その時給で雇ってもらえることはほぼありません。ですので求人自体は、時給で女性を釣っていているようなもので、お店を知ってもらうことが目的になっているでしょう。ですから、働き始めると時給が1000円下がっているなんてことも多いです。もちろん入店時には伝えられているはずです。キャバクラの求人はどうしても高収入というイメージが強いので、つりあがり気味ですが、キャバクラ初心者の女性がいきなり高自給で働けるほど甘い世界ではないです。主に、他店からの引く抜きを目的としていることも多いと考えられる為、初めて働くという人はできるだけ高自給を提示しているお店を選ぶことが良いでしょう。大阪はお店も多いのでその面は探すことに苦労しなくて済みそうです。


お気に入りができました

もうデリヘルを利用しだしてから10年ぐらいは経過しますが、結婚してからもデリヘル遊びは辞められません。これまでの体験を振り返ると、過去にはデリヘル嬢とプライベートでも付き合うぐらいの女性がいたこともありますし、デリヘル嬢に病気をもらうこともありました。良い思い出も悪い思いでもありますが、最近はお気に入りの女性もいなくて寂しい生活を送っていると、よく利用しているお店に新しい女の子が入りました。早速予約を取って利用してみると、なんでこんな可愛い子がデリヘルで働くのか疑問に感じるほど、可愛かったです。見た目は最高でプレイのほうはどうかと思ったら、なかなか上手でビックリ。すぐに私のお気に入りの登録され、それからは頻繁に利用すうようになりました。一応お財布は私が管理していたのですが、あまりにも通い過ぎているため、ちょっと家計的に苦しくなるという状況になっていますが、それでもその子に逢いたくて今は夢中になっています。


5Pハーレム体験談

敢えて説明はすまい、5Pのハーレム体験談です。使用金額は言いたくないです、それほどまでにゴージャスな経験をしたってやつです。5Pということは、自分除いて4人の女の子がいるということ。それらに同時に責められるのは最早レベルが高すぎて逆に感じにくいですよ〜。ペニスとキンタマを同時に舐められるプレイは3Pのときにやってもらったことがありますが、それに加えてキス&乳首舐めも同時に襲ってきました。キスだけでも濃厚だというのに、それに加えてタマやペニスまで刺激されては自我が保てません。数分で暴発するが、それでは全然足りないと、デリヘル嬢たちはまだまだ責める手を止めてはくれませんでした。今度はトリプルフェラ&乳首舐めです。乳首舐めの子は途中から耳舐めに入る。耳舐め&トリプルフェラは流石に刺激が強すぎて喘ぎ声を漏らさずにはいられませんでした。「可愛い〜!」って言われながら責められるのはM男っぽくてむず痒かったです。撮影したかったなぁ。